料理好きが高じて料理研究家になったという美しい話しはよく耳にします。料理どころか家事全般が不得意というか「面倒だい」と思っている人間が生活全般に関わることを職業にしてしまったのは、何の因果か何かの祟りか?あー恐ろしや。

特に料理は、手を抜けるだけ抜きたい。片付ける事を考えたら料理器具もできるだけ汚したくない。毎日のことだからお金もそんなにかけられない。地球環境の為に、いえ自分のためにもゴミはできるだけ少なくしたい。

命より健康が大事とは思わないけれど、死ぬまで生きていたいから身体に悪そうなものは作りたくない。でも一番大切なのは美味しいこと。 そんな、メチャクチャな事を考えて料理している内に皆様のお役に立つレシピがどんどん産みだされる事務所に相成りました。

食べ物が出来たら食器、食器をのせるテーブルまわり、テーブルを囲む人達、仕事の範囲はどんどん広がります。三十年も料理研究家をしてるとね。どの分野も少し夢だけ残してシンプルにさっぱりと。

私(山際)もスタッフもクルクルカールにパチパチお目目にお花のお洋服タイプはいないけれど、そこそこ美人・・・はっきり言うと気持が美人。今の時代、意地悪に生きていないというだけでもたいしたものでしょ。銀行や大企業が破綻し始めた今の時代、一人一人の人間の心だけは破綻しないようにしたいよね。

【関連ページ】
>> 山際千津枝 公式blog
>> 山際千津枝 プロフィール
>> 山際千津枝 活動履歴


▲ Page Top