12月26日
12月19日
11月21日
10月24日
10月10日
9月26日
9月5日
8月29日
8月22日
8月15日
7月11日
7月4日
6月27日
6月20日
6月13日

 
2000年12月19日放送

■おじいちゃんと呼ばないで

京都にいってきました。

久しぶりに友人の所に泊って、夜を徹していろんな事を話したのですが、彼女も私と同じ五十代前半の女性なのですが、父親が病気で彼女は介護の毎日なのです。「もう少したら、老老介護だね」と笑ったのですが、私達の親はだいたい大正生まれ、彼女のお父さんも八十代で、孫に漢文と剣道を教えていた、かくしゃくとした方でした。 最近脳いっ血でたおれて半身が不自由になってしまったのだそうです。

友人の言うにはプライドの高い父が入院したとたんにお医者さんや看護婦さんに「お爺ちゃん」とよばれて、言葉遣いも幼児に対するような言い方をされてとまどっているそうです。そういえば彼女は子供が生まれたあとも父親を決して「お爺ちゃん」とは呼ばず「お父様」と呼び、必ず敬語を使って話していました。

半身は少し不自由にはなっているけれど頭は相変わらず明せきなのと彼女は言います。「リハビリに入ったら折り紙や遊戯や歌を歌うと言うような幼稚園なみの事をしなければならないらしい、たまらないなー」と父が言うの、と彼女は憂鬱そうです。

私も十数年前に父が亡くなる前入院して居た時に、病院に呼び出された事が有ります。若い主治医がえらく怒って「お父さんはどんな性格なのですか」と聞かれるので、「何があったのですか」と聞くとそれには答えず「僕はなんとも思っていないのですが」と要領を得ません。私はなんだか解らないけれど追い出されたら困るのでひたすら謝って、後で父に「何が有ったの」と聞くと、若い医者が自分の事を「じいちゃんじいちゃんと呼ぶので自分は彼の事をに兄ちゃん呼んだだけだ、お互い様じゃあないか」と言うんです。私はその時父を叱りましたが、今は父に悪い事をしたなーと悔やんでいます。
医療関係に勤めている人に聞くと最近はさん付けで呼び年上の人には敬語を使うように指導がなされているようです。中には「お爺ちゃん」呼ばれて嬉しい人もいるとは思うのですが。

他人にお爺ちゃん、お婆ちゃん、なんて呼ばれたくないって思っている人も多いと思います。私も最近駅でキャッチセールスの人に「おばちゃん」呼ばれて「私あなたのお母さんの姉妹?それともあなたのお母さんの友達?違うだろーが!ばかたれー」と怒鳴ってしまいました。こんな人が病院に入院して「お婆ちゃん」と呼ばれたらどんなことになるか恐いと思いませんか。